経理・労務のお悩み無料相談受付中!

0120-590-641

受付時間 9:00~19:00
(土日祝も対応可能)

24時間受付中 問合せフォーム

コラム

2020.04.06
【急な経理の退職でお困りの方へ】これだけ抑える!!経理担当者退職の引き継ぎポイント

経理退職が発生したとき最低限引き継ぐべきポイントと、経理業務の概要を日時、月次、年次の各フェーズに分けてご紹介してます。
また、経理退職が発生したときの選択肢として当社を含む経理代行サービスを紹介してます。

目次

最低限、引き継ぐべきポイント
タスクの整理(日次、月次、年次)
日時業務の概要
月次業務の概要
年次業務の概要
当社のサービスについて

最低限、引き継ぐべきポイント

急な経理退職で引継ぎに十分な時間が確保できない場合は最低限、下記の引継ぎは実行してください。
(経理退職で業務がストップして最悪の事態にならないよう、必ず実施すべきものに絞ってます)

・管理権限の回収

現金、通帳、印鑑類、金庫のカギなど、現物は必ず回収しましょう。

・届いた請求書などの回収

仕入代金、経費関連の請求書は期日までに支払できるよう、漏れなく回収しましょう。

・売上請求書の発行の確認

売上請求を経理が担当している場合、得意先へ漏れなく請求できているかどうか確認しましょう。

 

参考: https://www.anshin-keiri.jp/blog/%E7%B5%8C%E7%90%86%E3%81%8C%EF%BC%92%E9%80%B1%E9%96%93%E5%BE%8C%E3%81%AB%E9%80%80%E8%81%B7%E3%81%99%E3%82%8B%EF%BC%81%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%99%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%84%EF%BC%9F/

タスクの整理(日次、月次、年次)

経理にも様々なタスクがありますが、特にタスクを頻度やサイクルで整理することは重要です。
タスクは会社により異なりますが、例えばこのようなものがあります。
経理退職がわかった時点で時間に余裕がある(概ね1カ月以上)場合、下記業務についても詳細を把握しましょう。

①日次

・現金、預金の入出金管理、残高管理
・伝票起票
・従業員立替経費の精算(締め日を決めて一括処理している会社もあります)

②月次

・月次決算の取りまとめ
・得意先に対する請求書発行
・仮払金、仮受金等の仮勘定の整理

③年次

・年度決算の取りまとめ
・確定申告
・株主総会準備

 

参考: https://www.anshin-keiri.jp/blog/%E7%B5%8C%E7%90%86%E3%81%8C%EF%BC%92%E9%80%B1%E9%96%93%E5%BE%8C%E3%81%AB%E9%80%80%E8%81%B7%E3%81%99%E3%82%8B%EF%BC%81%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%99%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%84%EF%BC%9F/https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000500312.pdf

日次業務の概要

・現金、預金の入出金管理、残高管理

会社によりルールが異なりますが、少額の支払いは小口現金、多額あるいは定期的な支払いは銀行振込や口座振替等により預金から支払われているケースが多いです。

・伝票起票

領収書・請求書・預金明細(預金通帳)などを基に会社の取引を会計ソフト等を利用して記録します。

・従業員立替経費の精算

立替経費を支出した従業員から領収書及び精算書の提出してもらい、内容が会社の経費であることを確認した上で精算した金額を従業員に支払う業務です。

 

参考: https://staff.jusnet.co.jp/knowledge/work_guide/business01.php

月次業務の概要

・月次決算の取りまとめ

減価償却費の計算など、月次で決算整理仕訳を入力して月次決算を作成し、会社の業績をタイムリーに把握するために実施します。

・得意先に対する請求書発行

会社が決めた締め日及び支払日に従って得意先に請求書を発行し、売上代金を回収するために実施します。

・仮払金、仮受金等の仮勘定の整理

仮払金、仮受金の内容を確認し、内容に応じた勘定科目に振り替えます。

 

参考: https://staff.jusnet.co.jp/knowledge/work_guide/monthly_closing02.php

年次業務の概要

・年度決算の取りまとめ

月次決算のときと同様の決算整理仕訳入力のほか、会社法に基づく計算書類(決算書)を作成します。

・確定申告

法人税や消費税等、会社が支払うべき税金を計算し、税務申告書の作成・提出を行います。

・株主総会準備

株主招集通知の作成送付、株主議決権行使の集計、想定問答集の作成など、株主総会開催のために必要な準備を行います。

 

参考: https://staff.jusnet.co.jp/knowledge/work_guide/settlement02.php
参考: https://keiridriven.mjs.co.jp/management-plan/32655/

当社のサービスについて

会社によっては十分な引継ぎができないまま経理退職が発生し、お困りの方もいらっしゃると思います。
このような場合は経理代行サービスを利用するのも有力な選択肢です。

経理業務をアウトソーシングすることにより間接業務にかかる時間を大幅に削減して本業に専念することが可能となります。
急な経理退職により業務に支障が出る危険もなくなります。
株式会社Rコンサルティングは、神奈川・横浜を中心として経理代行サービスを提供しております。
初回相談は無料ですので、お困りの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

経理のお悩み無料相談受付中! 無料相談の詳細はコチラ

0120-590-641

受付時間 9:00~19:00
(土日祝も対応可能)

経理サポートメニュー back office menu
  • コストカット診断 無料でコストカットの診断!
  • 経理代行サポート 本業に専念するならコチラ!
  • 記帳代行サポート 月額3,000円から手間を削減!
  • クラウド会計導入・運用サポート 効率化、コストカットなら必須!
  • 給与計算代行サポート 社員の入れ代わりにも対応!
  • 年末調整代行サポート 年末の忙しさを少しでも軽減!
  • 請求書発行代行サポート 正確&スピーディに処理!
  • 振込代行サポート 銀行に行く必要無し!

これだけは知っておいてほしい!
バックオフィス業務の改善に役立つ
ノウハウ・テクニック情報集結!
・・・・・

日々、多くの会社様より経理・労務を中心としたバックオフィス業務のご相談をいただいております。
こうした経験をもとに、バックオフィス業務の改善に役立てていける ような情報を発信してまいります!

過去のコラム一覧
会社情報about us
PAGETOP