経理・労務のお悩み無料相談受付中!

0120-590-641

受付時間 9:00~19:00
(土日祝も対応可能)

24時間受付中 問合せフォーム

コラム

2022.04.01
経理アウトソーシングとは

業界・業種を問わず「人手不足」が課題になっている昨今、注目されているのが外注・アウトソーシングサービスです。
経理業務も例外ではなく、外注化することで人手不足を解消しようとする動きが盛んになっています。

経理アウトソーシングとは、会社の経理業務の一部または全てを代行してくれるサービスのことです。
事業規模や業務内容に合わせてさまざまな会社がサービスを展開しています。
こちらのコラムでは経理アウトソーシングサービスで出来ること、依頼した際のメリットについてご紹介致します。

 

■経理アウトソーシングで依頼できること

まずはどのような業務を代行してくれるのか、経理アウトソーシングの実態について把握しましょう。
経理アウトソーシングが行ってくれる主な業務には以下のようなものがあります。

・記帳業務
・給与計算業務
・経費精算業務
・振込・支払・請求業務
・税務処理業務(年末調整、決算書の作成、申告手続きなど)

その他にも、経理に関するコンサルティングをはじめ、経理業務全般を請け負う会社もありますが、会社ごとに料金や請負可能な業務に違いがあるため、依頼する前に「自社のニーズを満たすサービスがあるかを確認」する必要があります。

 

■経理業務を外注・アウトソーシングするメリット

経理業務を外注・アウトソーシングするメリットとしては、主に以下が挙げられます。

 

採用や教育コストを低減しながら、経理のプロを確保できる

自社だけで経理の人員をまかなおうとすると、どうしても繁忙期には人員が不足し、閑散期には人員を余らせてしまいがちです。 特に繁忙期に合わせた準備をしようと思うと、経理の教育を含めたコストがかかってしまいます。
しかし、経理アウトソーシングを利用すれば自社の需要に応じて適切な人員の運用が可能になるため、コスト削減が期待できます。 また、経理の教育をせずに元からスキルを持った人員が業務に当たるため、教育費の削減も可能でしょう。
加えて経理のプロによる作業であれば、自社の人員よりも人数を減らすことにも期待ができ、その分でコストをさらに下げることもできるようになります。

弊社の経理代行サポートサービスは、経理業務に熟練したスタッフと、企業税務に特化した複数の税理士のバックアップ体制で、ミスのない正確な経理業務のアウトソーシングを実現します。

 

業務の属人化や人員退職のリスクがなくなる

経理作業の特徴のひとつに、業務が属人化してしまうという点があります。
多くの中小企業では、経理担当者が1人以下というケースも多く、たった1人の経理担当が辞めてしまえば、経理作業が「全面的にストップしてしまうリスク」があります。
経理担当が病気になって長期の休養を余儀なくされたり突然辞めたりした時に、代わりに経理が分かる人が誰もいなくなり、取引先に迷惑をかけた…という声も実際に多く聞かれます。
専門性を有する人材が社内にいればそれに越したことはありませんが、そのような人材を獲得するにはコストと時間がかかります。 仮に優秀な人材を獲得できたとしても、退職のリスクは常につきまといます。
経理業務を外注・アウトソーシングすれば採用に投資する必要はなく、退職リスクを懸念する必要もなくなります。
弊社の経理代行サポートは熟練したスタッフが経理業務を担当すると共に、業務フローの作成からお手伝い致します。 退職・引き継ぎ漏れのリスクなく業務を安心してお任せ頂く事ができます。

 

間接業務の負担を減らし、本業に集中する体制を実現できる

経理業務は経費の帳票を入力するだけではなく、請求書の発行や、入出金管理、従業員の勤怠管理、給与計算など業務内容は多岐に渡ります。
煩雑化した業務体制の中で、間接業務に必要以上のコストがかかり、経営が悪化しているという企業も少なくありません。
経理アウトソーシングを活用する事により、業務過多になってしまっている部分を解消し「本来の業務に充てる時間を確保できる」ようになります。

弊社の経理代行サポートは、現状の運用方法を聞き取りし整理した上で、生産性をアップさせる為の業務フローの改善提案を致します。 経理業務の効率化&スリム化で経営に役立つコア業務に集中する事ができるようになり、経営のスピードアップが図れます。

 

社員による横領などの不正リスクをゼロにできる

経理部門は人員が最小限に抑えられる傾向にあり、少人数もしくは一人の担当者がすべての業務を担っている企業も少なくありません。 そのため、経理業務が属人化・ブラックボックス化しやすい傾向にあります。
業務内容が外から見えにくいため、数字の改ざんや業務上横領などの不正がおこなわれるリスクも否定できません。
このような不正を抑制する意味でも、経理業務の外注・アウトソーシングはとても効果的です。

経理業務にアウトソーシングを活用する事で、経理の体制をオープンにでき、正確な情報を必要な時に確認する事が出来る様になります。
お金を扱う仕事にはリスクが常につきまとっている為、第三者のチェック体制を作る事が大切です。
弊社の経理アウトソーシングサービスでは、クラウド会計ソフトの導入による会計情報の透明化および、専門の弁護士のバックアップ体制によって、安心安全の経営のための経理業務のコンプライアンス体制を確立します。

 

■経理業務を外注・アウトソーシングするメリット

経理アウトソーシングを利用することで、御社が抱えている経理の問題が一気に解決する可能性もあります。
状況に合わせた運用によるコスト削減や不正防止、さらに経理業務を切り離すことで企業内の人間が自分の業務に専念できるというメリットもあるでしょう。
しかし一方で、複雑化した処理を任せることで現場の事務と経理代行をお願いしている業務が二分もしくは重複してしまう可能性もあります。

経理のアウトソーシングはメリット・デメリットを踏まえ、自分の会社に合った安心して任せられる依頼先を探す事が大切です。

弊社の経理アウトソーシングサービスは、まずは業務のヒアリングから始め、業務フローの作成、マニュアルの作成も対応致します。 弊社と御社の担当業務を明確化した上で経理代行業務に入りますので、重複してしまう事がございません。安心してお任せ下さい。

弊社では無料のオンライン面談を承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

経理のお悩み無料相談受付中! 無料相談の詳細はコチラ

0120-590-641

受付時間 9:00~19:00
(土日祝も対応可能)

経理サポートメニュー back office menu
  • コストカット診断 無料でコストカットの診断!
  • 経理代行サポート 本業に専念するならコチラ!
  • 記帳代行サポート 月額3,000円から手間を削減!
  • クラウド会計導入・運用サポート 効率化、コストカットなら必須!
  • 給与計算代行サポート 社員の入れ代わりにも対応!
  • 年末調整代行サポート 年末の忙しさを少しでも軽減!
  • 請求書発行代行サポート 正確&スピーディに処理!
  • 振込代行サポート 銀行に行く必要無し!

これだけは知っておいてほしい!
バックオフィス業務の改善に役立つ
ノウハウ・テクニック情報集結!
・・・・・

日々、多くの会社様より経理・労務を中心としたバックオフィス業務のご相談をいただいております。
こうした経験をもとに、バックオフィス業務の改善に役立てていける ような情報を発信してまいります!

過去のコラム一覧
会社情報about us
PAGETOP